絵手拭いの額装、夏バージョン。

すっかり夏の様相。
先日、掛け布団を薄掛にしたり、すこしづつお部屋のあしらいも夏使用になっています。

が。肝心なところを忘れてました。

玄関の絵手拭いの衣替えです。

我が家の玄関はとても狭い上に、主張の強い縁起物の熊手を置いているので、和テイスト。
北向きで植物も育ちにくいので、以前はコケ玉やフェイクグリーンを置いていましたが、台湾で占い師さんにみてもらったところ、仕事の拠点である、我が家に(というより、私に)は、フェイクグリーンがとても相性が悪いのだとか。
ということで、フェイクグリーンを辞めて、コケ玉など植物も潔く諦めました。

その代わりに置いたのが額装した絵手拭いです。

今ではいろんな手拭いが出回っていますから、季節ごとに手拭いを選ぶのもとても楽しいです。

↓こちらは去年の節分前の様子です

玄関の模様替え

今回飾ったのは、浜文様さんの金魚のデザイン。
涼しげで好きな絵柄のひとつです。

金魚の絵手拭い

浜文様さんの金魚のデザイン。この額はお値段のわりにしっかりした作りでリーズナブルでした♪

 

我が家で使っている手拭い額はこちら↓

お値段も5,000円を切って、リーズナブルでした♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ にほんブログ村 インテリアブログ 部屋づくりへ

2016-06-23 | Posted in Blog, インテリア, 玄関No Comments » 

関連記事

Comment





Comment