今年中に100個のモノを手放す!&カトラリースペースの整理

「今年中に100個のモノを手放す!」に参加しています。

今年も残すところ、10日を切りましたねー。
カウントダウン、始まりました。

先輩アドバイザー、すなつかこずえさんの企画「今年中に100個のモノを手放す!」を、スタートさせました。
お家にある今年1年使わなかったモノ、生活の中に埋もれてしまって、気付かないままになっているモノを見直して手放して行きましょう、という企画。

一気に100個と考えるととても無理だけど、20日あれば毎日5個。
10日なら一日10個で100個の不用品を手放せますよね♪

10月に今のマンションに引越しをする際に、けっこうなモノを手放しましたが、同時に義母との同居が始まりました。
同居によって、新たに加わったもの、ダブりなどが….。
数量持っていると便利なものもありますが、スペースに限りがあるのでこの機会に改めて見直して、思い切って処分することにしました。

やはり、、、多いのはキッチンまわりに関するもの。
うちで一番狭いスペースなのに、様々な種類のものが集まりますよね。

・・・ということで。
では、いきます^^

【01〜24】 キッチンツール(おろし金×2、おたま×2、トング、菜箸×2、計量カップ、計量スプーン、ざる×2、ボウル×3、カトラリーはざっくり10点)

【25〜54】 食器(お皿、ティーカップなどなど、これはざっくり見積もっても30アイテム。)

【55〜56】 鍋(先日買い替えた圧力鍋、天ぷら鍋)

ああ、スッキリ♡

キッチンツールとカトラリーを整理できたので、カップボードの引き出しに収納しました。


カップボードの引き出しの最上段がカトラリー類の定位置です^^

 

我が家のキッチンは狭いので、どこからでも手が届きそうですが、お玉やフライ返しなど、ガスレンジでつかうものは、ガス台の近くに。
キッチンハサミは、主人が牛乳パックなどを開くときに使うので流しの近くに。ピーラーも水回りにあるほうが便利と感じているので、流しの近くへ。
これら以外の細かいものは、カトラリー類と一緒にカップボードの引き出しの中へ。


流しの上のキッチンツールコーナー。

 

そして、この引き出しも、ダイニングに面した右側をカトラリー、調理スペースに近い左側に、小さなキッチンツール、という配置にしています。

マイナーチェンジを3回程繰り返してこの形に収まりました。
主人や義母のこれまでの長〜い習慣があるので、まだ少し戸惑いもありますが、「食事のスプーンは右側〜。」とか、「計量スプーンは左側〜。」と「そこにある理由」を思い出してくれるので、「あれどこ〜?」がなくなりました。

狭いスペースでも、その中でも動線を意識すると使いやすくなりますね^^

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ にほんブログ村 インテリアブログ 部屋づくりへ

関連記事

Comment





Comment