“片付けやすさ” という機能。

昨日に続き、コーヒーネタです^^
といっても今日は整理収納について。

我が家のコーヒーグラインダーは、カリタのものを使っています。
一つは手動ミル。
もう一つは電動ミルです。

IMG_0537

愛用の電動ミル。
機能は至って普通。
デザインは….正直、イマイチ^^;

この電動ミル。ネットで注文するコーヒー豆のお店で、豆を挽かないでオーダーすると付いてきたサービス品でした。
機能的にはいたって普通。
デザインはイマイチ。
でもでも、このミルを手放せない理由があるんです。

それは、しまいやすさ。
本体内部にコードがしまえる仕様です!

本体にコードがしまえるものは他にもあるんだけど、底面にケーブルをしまうスペースがあって、その中にひっかけるように巻き付けておくものがほとんど。
ケーブルをしまって本体を持ち上げると、巻き付けておいたケーブルがバラっとはずれたりします。

その点、このこの優秀なのは、本体を回すとコードを内部に巻き上げる仕様。
コードの長さも調整して使えるから、これが思いのほか重宝するんです!

IMG_0540

愛用の電動ミル。
どこに秘密が……?

 

IMG_0539

ここです! コードが中に〜〜!
本体をクリクリっと回すとコードが中に入っていく仕組みです*\(^o^)/*

狭いキッチンでは、コードが邪魔になって出すのがおっくうだったり….
うまくしまえないから、つい片付けを後回しにしてしまったり….
ってことが全然ない。

これが、機能は普通でデザインはイマイチだけど、手放せない大きな理由です。

豆の挽き具合の調整もできないし、出しっ放しにしておくにはダサいw
けど、コードのストレスゼロ!
だから、さっと出してさっとしまえて、毎日使えて毎日おいしいコーヒーを頂けます。

しかし、、、、、このグラインダーはもう廃盤になってしまったみたいなので、、、
もし、今のが壊れたら、同じような仕様のものがみつかるまでは、手挽きしかなさそうです^^

機能性に注視したときに、使いやすさは気にするけど、片付けやすさのプライオリティって案外低いですよね^^;
機能性や、デザイン以外にも、片付けやすさも大事なポイントです^^

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ  にほんブログ村 インテリアブログ 部屋づくりへ

2015-10-19 | Posted in Blog, キッチン収納, 整理収納1 Comment » 

関連記事

コメント1件

Comment





Comment